トップ級TMのブログ予想

訳あって名前は明かせないトップ級TMのブログ予想です

2022年05月

ダービー予想の裏側⑥:調教

【調教】
はい、皆さんの大好きな調教ですね
殆どの方が予想する上でこの調教を重要視しているのではないでしょか。
そして多くの方がレース週の水曜に行う直前追いを参考にしていると思います。
各紙の調教採点もこの直前追いを元に出していることが多いです。

ここで気を付けて欲しいのは調教は直前だけではないということ。
本来なら前走後からレースまでどんな過程を踏んできているかを見たいところ。
さすがにそれは無理としても最低でも2週前からの調教過程は必須。
一般の方ではなかなかそこまでの情報は得にくいのでここはトラックマンに
頼るべきところでしょう。
そんな中でGⅠに挑む調教として1週前と直前追い共に時計が出ていない、
もしくは共に馬也調教なら切っていいでしょう。
GⅠレースでそんなぬるい調教では勝てません。
それと有力馬にはとりあえずA評価を付ける予想紙には要注意です。
これは完全に予防線を張った評価なので有力馬にB・C評価を一切つけない
予想紙は見ないほうがマシです。

◎ BLOGRANKING
◯ アスクビクターモア
▲ ドウデュース
△ ピースオブエイト
注 プラダリア

◎はブログランキングで公開中(現在5位あたり)

ダービー予想はこちら ===> BLOGRANKING

ダービー予想の裏側⑤:能力

【能力】
読んで字のごとくその馬の持っている力を言う。
単なる能力が高いとか、能力が上と言った抽象的なものではなく
数値に表われたものが有効。いわゆるレイティングや指数と言ったもの。
これは予想するにあたって非常に重要なファクターであり基本的に
枠順や展開、不利など関係なく普通に走ればこの力順になるもの。
信頼のおけるレイティングを参考にすれば問題ない。
当予想でもある機関の出しているレイティングを元に独自指数を算出している。

そこまでの必要はないがレイティングを参考にする場合気をつけて欲しい点が2つ。
一つは当該距離でのレイティングが出ているか。例えばダービーにおいて
スプリントやマイルでの数値が出ていても意味が無い。2000から2400の
レイティングが出ているものを参考にすること。
もうひとつは最新のレイティングであること。2歳時や3歳冬の数値では
これもまた意味がない。
要は当該距離の最新数値が出ていればどの予想紙やメディアを利用しても問題ない。


◎ BLOGRANKING
◯ ダノンベルーガ
▲ ジオグリフ
△ ドウデュース
注 アスクビクターモア

◎はブログランキングで公開中(現在4位あたり)

ダービー予想はこちら ===> BLOGRANKING


ダービー予想の裏側④:枠順

【枠順】
ダービーも枠順が発表されて悲喜こもごも感じてる方も多いと思いますが
有力馬が揃って外枠になったことで予想が難しくなりました。
ただダービーは中山と違ってそれほど枠順で極端な傾向は出ていません。
それでも内枠有利は間違いないし気性難の馬は後入れ偶数が有利なのも確か。
先行馬で内枠に入った馬はしめしめと思っているでしょう。

◎ BLOGRANKING
◯ プラダリア
▲ セイウンハーデス
△ ピースオブエイト
注 ダノンベルーガ

◎はブログランキングで公開中(現在4位あたり)

ダービーの予想内容はこちら ===> BLOGRANKING

ダービー予想の裏側③:距離・コース

【距離・コース】
距離に関しては血統とリンクする部分が多いが3歳の現時点での適性は未知。
ダービーに関して見るべき点は最低2000mを使ってきていることと操縦性の高さ。
番組的に2400の経験馬は少ないので、2000mで勝ち負け出来ていれば十分。
それ以上に重要なのが操縦性。いくら距離適性があっても騎手の指示に従わず
行ってしまうような馬は論外。道中どれだけ我慢が効くかが勝敗の分かれ目。
コースに関しては5戦前後しか走ってない馬ばかりなので予想のファクターに
入れるにはデータが少なすぎる。それでも東京2戦2勝とかは得意なのだろう。

◎ BLOGRANKING
◯ ダノンベルーガ
▲ ジオグリフ
△ プラダリア
注 ドゥデュース

◎はブログランキングで公開中(現在8位あたり)


ダービーの予想内容はこちら ===> BLOGRANKING


ダービー予想の裏側②:血統

【血統】
血統を見るとき距離適性が最も重要視されるが、ことダービーに関しては
スピード、スタミナ、底力の三要素をしっかり見なければいけない。
近年父系ではディープインパクト産駒の一人勝ちを見ても明らか。
今年も血統だけで言えば父ディープで底力のある配合は狙いたいところ。

◎ BLOGRANKING
◯ ジャスティンパレス
▲ イクイノックス
△ キラーアビリティ
注 アスクビクターモア

◎はブログランキングで公開中(現在10位あたり)


  • ライブドアブログ